« 冬場の生コンは凍る可能性あり!! | トップページ | 基礎工事は地盤が重要!! »

生コン打ち込みは「バイブレーターが最重要」

なぜ生コンの打ち込みにバイブレーターが重要なのか?

生コンの打ち込みの際に、生コンの中には空気や遊離水(余分な水)が含まれています。

その空気や遊離水を生コンの外に出す役目がバイブレーターです。

バイブレーターを使わないとコンクリートに割れや強度不足を招く可能性があります。

Baibureta2_2 立ち上がり生コン打ちの際の

バイブレーター充填工事の写真です。

   

立ち上がり生コン打ちなどは、特に割れや強度不足の傾向が強いようです。

ご自身の家の基礎が気になる場合は、職人さんや監督さんに

「生コンの締め固め工事が行われていますか?」と聞くの良いでしょう。

もっと詳しく基礎工事を知りたい方は、

著者HP「住宅基礎net]へ

生コンの打ち込みだけが気になる方は「ベース生コンクリート打ち」か

                        「立ち上がり生コン打ち」へ

|

« 冬場の生コンは凍る可能性あり!! | トップページ | 基礎工事は地盤が重要!! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145601/8804516

この記事へのトラックバック一覧です: 生コン打ち込みは「バイブレーターが最重要」:

« 冬場の生コンは凍る可能性あり!! | トップページ | 基礎工事は地盤が重要!! »