« 基礎工事情報「夏場の生コンクリートの割れを守る方法!」 | トップページ | 生コン打ち込みは「バイブレーターが最重要」 »

冬場の生コンは凍る可能性あり!!

寒い時期になりました・・・・

現在住宅基礎工事中の方にお教えしたいことが有ります。

冬場の生コンクリート打ちは、生コンクリートが凍る可能性があります!!

生コンが凍ると適正な強度が確保できない場合や、

コンクリートのクラック「割れ」に繋がる場合があります。

生コンは主に水・セメント・砂・砂利で出来ていて、

気温にあった適正な配合でなくてはなりません。

もし生コンに加水「シャブコン」などをしたら、強度が落ち凍る可能性があります。

生コンの配合には凍らないために「温度補正」と言うもが有り、

気温にあった凍らない生コンの配合がありますので、

安心してください。

皆様の住宅基礎工事の生コンが、適正な配合で有るかを確認することをお勧めします。

詳しく住宅基礎工事を知りたい方は、

著者HP「住宅基礎net]へ

生コンの打ち込みが気になる方は「ベース生コンクリート打ち」へ

                     「立ち上がり生コン打ち」

|

« 基礎工事情報「夏場の生コンクリートの割れを守る方法!」 | トップページ | 生コン打ち込みは「バイブレーターが最重要」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145601/8773814

この記事へのトラックバック一覧です: 冬場の生コンは凍る可能性あり!!:

« 基礎工事情報「夏場の生コンクリートの割れを守る方法!」 | トップページ | 生コン打ち込みは「バイブレーターが最重要」 »